ごあいさつ

こんにちは。福岡市城南区を拠点とする、お手伝いさん・ベビーシッター・介護・なんでも屋さんです。1時間1500円、入会金・年会費無し・個人事業で運営しております。

代表 田中絵里緒(たなか えりを) メール peacefiaa@hotmail.com  携帯 080-4063-1021  携帯メール elio@softbank.ne.jp  まで、お気軽にお問い合わせください。

以前の「城南ママサポート」サイト、「ブラック保育園被害者の会」で見て下さっていた方、大変ご心配おかけしました。福岡市のりんどう保育園、久留米市の合川保育園の弁護士からサーバー会社に連絡して、サイトそのものを突然消させてしまうということが2016年7月4日に行われました。私も支援者も大変立腹いたしましたが、サイト自体は引っ越しして新しい所で作りました。

そこから長いこと、「これから何を書いて行ったらいいのかなぁ?」と私も考えあぐねておりました。

以前に「ブラック保育園」で発信していったところ、次々と証言が出てきたのです。みんな、同じ人の話かと耳を疑うばかりの、サイコパス人格。幼稚園も含めて、全国何百何千のブラック園長がいて、独裁体制を敷いているであろうことは容易に理解できました。

そして、証言者の皆さんに「このことをどんどん発信して、メディアに載せていったらどうですか」という事を私は勧めました。メディアからの取材もいくつも来ました。

しかし、そこで被害者の皆さんは「自分が発信したことがばれたら、サイコパス園長からいじめられるから、それはできない。」というのです。連絡が取れなくなり、取材からも私からも逃げていってしまうのです。

ここが、最大の問題だと私は認識しました。

いじめ・パワハラ自殺がなくならず、皆が孤立してうつ病になっていくのは、メンタル面の問題だったのだと。

どうしたら、勇気を持って戦えるのか?

いや、そう言っている私はどうなのか?保育園児・小学生時代の私は、一言も口をきけない内気な子供で、もちろんいじめられてもやり返せない子だった。

それなのに、いつどうやって闘う人に変わっていったのか?

皆、どうやったらサイコパスに負けず、闘える人になるのか?

・・・ここが、「城南ママサポート」の、これから定める方向性だと私は認識しました。

皆を「メンタルサポート」していける、「城南ママサポート」でありたいと思います。

それが完成したら、別に私に頼らなくてもみんな勝手に闘えるし、もちろん団結しても闘える。サイコパス園長なんか全部排除できるくらいの最強軍団になっていくはずです。

とりあえず今は、私の今までの人格形成と闘い方について、載せていきます。ぜひ参考にできる部分はしてください。

これからもよろしくお願いいたします。